北朝鮮衛星打ち上げ軍事危機の演出は日米財界の腐敗を極める軍需企業によって徹底した捏造プロパガンダとして行われた。
軍事危機を捏造し、マスコミを使って煽りに煽ることで巨額な血税を盗み出す日米の軍需産業と防衛省の手法は常態化している。
日本経済は引き返しの出来ない腐敗の極に向かって疾走を始めている。



 北朝鮮の衛星打ち上げに関する緊急世論調査結果
   (2012年4月・日本各地の街頭で46430人に聞きました)
北朝鮮の衛星打ち上げと隅田川花火はどちらが危険と思いますか?
隅田川花火打ち上げの方が危険 83%
どちらも危険ではない        11%
分からない                4%
北朝鮮の衛星打ち上げの方が危険  2%

北朝鮮衛星打ち上げの騒動をどう思いますか?
腐り切った日米財界と腐敗マスコミの猿芝居である 56%
腐った日米財界と天下り欲しさの防衛省の猿芝居  42%
もう直ぐ北朝鮮軍が島根県を占領する          2%

PAC3は北朝鮮衛星を打ち落とせると思いますか?(重複回答もOK)
究極のインチキ兵器だからハエも落とせない  86%
自衛隊の天下りのための兵器だから落とせる筈がない 92% 
防衛予算を盗むための只のインチキな箱だから役立たず 95%
落とせる 0・2%



恐るべき日本経済の腐敗堕落!
戦後、年金・医療・災害予算等を奪い続けてきた防衛予算は今、
毎月
毎月5000億円超の血税を食い尽くして行く。

「ミサイルだけでこの巨額
いずれも契約ベース
04年度  1,068億円  
07年度  1,826億円
05年度  1,198億円
  08年度  1,714億円
06年度  1,399億円
  09年度  1,116億円
06補正  142億円
10年度  586億円
計 9,059億円



北朝鮮衛星打ち上げ危機を煽ることは天下り先確保と
利権政治家や番犬マスコミに金を散布するためである。


 
「週刊金曜日」編
『国策防衛企業 三菱重工の正体』(P61)
・・・・三菱重工の戦争で儲ける企業体質を現在、最もよく表しているのが弾道防衛ミサイルシステム(BMD)だ。
 天文学的な国家予算を必要とするこのシステムに対しては、つぎ込む税金に見合う効果はないとの声が専門家からは早くも出ているが、三菱重工には莫大な収益をもたらすことは間違いない。
 「びー・えむ・でぃー?役に立たないよ。マッハ九(音速の九倍)以上の高速で飛んで来るミサイルをミサイルで撃ち落とそうとしたって、アニメじゃあるまいし、当たるのはせいぜい数パーセントだね。そんなもので得をするのは、三菱重工のような軍需企業と献金を受ける政治家ばかりだよ。
 米国の下請けに成り下がった資本家と、国士ヅラして私腹を肥やす政治家ばかりはびこって、日本は本当にろくでもない国になってしまった・・・・・・





・・・・・大手町にある三菱重工本社の顧問室を訪ねた。顧問室はドアを開けると、左右に部屋が分かれ、右の部屋には若い事務職員(男女)がいてオフィース風であった。女性職員の方から左の顧問室に案内された。

 顧問室はやや暗い大部屋でコの字型に机が並んでいた。机は20以上はあったような気がする。そのコの字の中に応接セットが置かれていた。私はK氏と向き合って応接セットに座った。その時の周囲の異様な光景は忘れられない。顧問室に出勤していた人は半数ぐらいではなかったか。各自が新聞を読んだり、お茶を飲みながら雑談したり、手紙(原稿?)を書いている人がいた。驚いたのはその顔ぶれである。元陸幕長、元空幕長、元海幕長、元統幕長などが何人もいたからである。短期とはいえ自衛官の経験がある私が、その方々の前で座って話すことなど考えられない元高官ばかりであった。

 逆に顧問の方はヒマそうであった。「オイ、今週のパーティーに出席するのか」「出てみるか。00も来るそうだ」という話し声が横から聞こえてきた。K氏との打ち合わせは30分ほどで終わった。しかしなぜK氏は私との打ち合わせに顧問室を使ったのか。技術畑(研究・開発)のK元陸将として顧問室は息苦しい場所だと感じた。それなら大手町のコーヒー店で打ち合わせば済むことだった。

 そこで気がついたのは、K氏は軍事ジャナーリストを志す若い私に、三菱重工の顧問室を見せたいと思ったのではないかと考えた。いくら現役時代は自衛隊で偉かった(高官)としても、防衛企業の顧問室に入れば”なれの果て”になることを見せたかったのでは。
(硬派の軍事評論家・神浦氏の述懐。)
www.kamiura.com/new11_2k7.htmlから引用。

軍事危機を捏造し、国家間憎悪を煽り、平和産業を殲滅して、社会のモラルを崩壊に向かわせる醜悪な資本の本質である。
日本の防衛費は実質は年間6兆円を越えている、毎月毎月5000億円の血税が捏造と憎悪に煽られて盗み出されている。




金のために有りもしない衛星打ち上げ危機を煽るTV
TVを初めとするマスコミは、
財界から投げ与えられるエサで飼育され、
軍需経済の靴を舐めて来た。





自衛隊が沖縄をカモにして軍事占領。
金正日死亡前に打ち上げを通告していた北朝鮮は
アメリカにだまされたのかツルんでたのか。


危機を捏造して自国民に銃口を向ける違法集団




BACK INDEX NEXT