(2012年 ・11月国民アンケート集計)

世界の不況と腐食は軍需経済という犯罪産業によって引き起こされていることが明らかになった、憲法9条を世界経済の中に打ち込むことで日本がその犯罪経済一掃を開始し今こそ世界経済革命の先頭に立つべきである。96%
・憲法9条の徹底が、世界経済を根底から救う、詐欺経済改革に終焉を告げよう。91%
世界不況の真の原因は各国産業と政府を侵食している軍需産業が原因である、日本から絶対改革による産業革命を。92%
・18世紀産業革命以来の大経済革命を日本から、小手先のインチキ改革ではダメだ。81%
憲法9条を徹底する強固な人民政府によって21世紀・平和産業革命を起こし242万人の新雇用創出を。78%
・軍事に関わる全ての産業の違法化を徹底し、現在の年間6兆円(月間5000億円)の防衛詐欺予算を平和産業振興に投入を。 84%
・自衛隊を即時、殺戮武器を一切放棄した国際緊急災害部隊に再編成を。 88%
・全国の軍事基地を閉鎖して、平和産業の大産地に改造し巨大雇用と新産業の創出を。 82%